Welcome to Make School Jump-Start Program!

プログラミング・英語・クリエイティビティ - 全てを体験できる3日間。

ようこそ、Make Schoolコミュニティへ!
この夏、サンフランシスコのコーディングスクールMake Schoolによる3日間の"ジャンプスタート"プログラムを開催します。

2017-jump-start-07.png

サンフランシスコのエンジニアと共に、プログラミング・アプリ開発の基礎を一緒に学びます。
さらにグローバルマインド・クリエイティビティを養うワークショップも織り交ぜた特別プログラムです。

本場のカリキュラムを使って、テクノロジーの力を実感する。
グローバル規模で考え、自らの手で変革を起こしていくことに挑戦するきっかけのためのプログラムです。

さらに英語での発表を練習するなど、生きた英語を練習するチャンスも!

みなさんの参加お待ちしています!

Goals 目指すゴール:

  • プログラミング・テクノロジーを使う力 (Computer Science, Programming)
  • 英語で学ぶ力 (English)
  • クリエイティビティ (Creativity)
  • 課題を見つけ、解決方法を見出す力 (Problem Finding & Solving)
  • 挑戦を楽しむ力 (Enjoy challenges)
  • 自分の考えを表現する力 (Presentation Ability)

Dates & Places

  • TOKYO
    8月21日 - 23日の3日間 10:00 - 17:00
    TechShop Tokyo (テックショップ 東京) 
    東京都港区赤坂1丁目12番32号アーク森ビル3階

    事前にMake Schoolの雰囲気を見学してみたい方へ
    7/23(日) 15:00 より、同会場にてMake School主催のパーティを開催しますので、是非お越しください。
    詳細はこちら

  • OSAKA
    8月15日 - 17日の3日間 10:00 - 17:00
    Osaka Innovation Hub (大阪イノベーションハブ)
    グランフロント大阪 ナレッジキャピタルタワーC 7階

Schedule - タイムスケジュール -

  • 1日目
    • オープニングトーク・アイスブレイク
    • プログラミング・アプリ開発入門
  • 2日目
    • プログラミング・アプリ開発入門
    • ブレインストーミング: アプリのアイディアを皆でディスカッション
    • ショートプレゼンテーション: 皆の前で発表
  • 3日目
    • プログラミング・アプリ開発
    • プレゼンテーション準備・発表
    • クロージングセレモニー: 友達・両親の前で発表会。交流会も用意しています。

※時間割は変更となる可能性もあります。

RIK_8020.jpg

Tuition - 学費 - 

¥60,000 (税込) 

  • オリジナルTシャツ・ステッカー付き!
  • 昼食はご用意をお願いしています。スナック・ドリンクはご用意しています。
  • PCレンタルには別途費用が必要です。(¥5,000)

How to Apply - 応募の流れ - 

応募条件:

  • 年齢:中学1年生以上(中高大院生、社会人 いづれでも可能です)
  • 本プロジェクトに熱意を持って楽しんで取り組める方
  • プログラミングの知識は不要です。
  • 英語力: 本プログラムはバイリンガルによるサポート付きプログラムですので、現段階での英語力に不安な方でも安心してご参加いただけます。

必要機材:

  • Mac コンピュータ:
    Mac PC(OSX ver 10.11 El Capitan 以上)をご持参ください。

    ※Windows PCは使用することができません。
    ※Mac PC(OSX ver 10.11 El Capitan 以上)をお持ちでない方は、PCレンタル(5,000円)をご利用ください。

応募の流れ:

  1. Webフォームから必要事項を記入し、応募
  2. Make School アドミッションチームより、3日以内にご連絡を差し上げます
  3. 合格後、お支払い・事前の準備等のご案内を差し上げます

応募締め切り:

8/5(金) 23:59まで


Instructor - 講師 -

講師はMake Schoolのトレーニングを受けた、サンフランシスコのエンジニア達。随時講師は更新予定!

dion_larson.jpg

Dion Larson

Head of Summer Academy

マサチューセッツ工科大学卒業。現在はMake Schoolサマースクールのカリキュラムを統括。学生時代にはMIT Media Labでのインターンも参加。UCバークレーやカーネギーメロン大学での講師経験も持つ。

luke_solomon.jpg

Luke Solomon

iOS Instructor

サンフランシスコ在住のソフトウェアエンジニア。Rochester Institute of Technology(ロチェスター工科大学) 卒業後、Make School の生徒としてプログラムに参加。スタートアップにてiOSエンジニアとして勤務を経験し、現在はMake Schoolの講師を務める。昨年冬・今年春は日本での講師も務めた。

miki_nomura.jpg

Miki Nomura

Japan Country Manager

東京大学在学中、様々なスタートアップ企業・大手企業でインターンや勤務を経験。さらにUCバークレーへの留学経験を活かし、現在はMake Schoolの日本の運営を担っている。自分自身もアプリ開発やプログラミングを行うため、学校でのワークショップ等も行う。


Gallery - ギャラリー -

2017年3月にZ会様との共催で実施した3日間のスプリングセミナーの様子です。

過去開催プログラムのレポートはこちら
http://make.sc/medium-spring-1

Testimonials - 参加者の声 - 

  • 本人はプログラミングも英語もあまり得意ではなかったのですが、周りに刺激を受けてがんばったようです。初日は苦しそうにしていましたが、2日目、3日目と、進むにつれ、「だんだん分かってきた!」とうれしそうに話していました。
    色々な経験ができて、とても楽しかったようです。(保護者)
  • 日本の謂わゆる良くある教室では無く、生徒の自主性を引き出してくれる様な指導だったようで、息子の『兎に角疲れた、でも楽しかった。』『めちゃめちゃ疲れているのにめちゃめちゃ充実してる!』と毎日1人呟きながら課題に向かってました。チームで協力し刺激し合えた事も素晴らしいです。(保護者)
  • It was really fun programming in English. You teachers, taught us so kindly and made a lot of programmes which that kept us entertaining all the time. We were
    able to do group programmes which taught us the importance of team working.
    This is why I want to recommend. (生徒)
  • Make School is a place where not only can I learn how to code, but where I can reach the point where I code my own app! It's amazing when my hard work becomes something that can be taken home with me. The "Ship" part of "Design, Code, Ship" is what excites me the most. (生徒)

Make Schoolについて

本場シリコンバレーでアプリケーション開発をはじめとするプログラミングスクールを展開。同社が開催するスクール・講座は、マサチューセッツ工科大、スタンフォード大など、米国のトップ大学への合格者を輩出しているだけでなく、Google やFacebook、Apple など大手IT 企業における即戦力として、米国内にとどまらず世界的に高い評価を得ています。夏の短期講座であるSummerAcademy はサンフランシスコ、ロサンゼルス、ニューヨーク、台北、香港、東京など全世界で開催。2016年に引き続き、2017年は本格的に日本での特別プログラムを開催。

DSC_1136.jpg

Make School 日本語Webサイトはこちら

Contact

お問い合わせはこちらよりお気軽にご連絡ください。

tokyo@makeschool.com

(日本語・英語でご対応可能)